いつでも、元気なバスガイドです。


元税務職員の79歳・税理士、3千万脱税容疑(読売新聞)

 証券投資信託の運用益などを申告せず、約3000万円を脱税したとして、永井淳一郎税理士(79)が東京国税局から所得税法違反の疑いで東京地検に告発されたことがわかった。

 関係者によると、永井税理士は2006年と07年、有価証券を使った投資信託などで資産運用をしており、約2億5000万円の個人所得を申告しなかったという。投資信託は、特定口座で運用した場合は源泉徴収されるが、源泉徴収されない一般口座を使っていたという。

 永井税理士は昭和40年代前半まで東京都内の税務署に勤務してから税理士になっており、現在、千代田区内に事務所を構えている。永井税理士は読売新聞の取材に対し「ご迷惑をおかけした」と話している。

岡田・前原・長妻大臣、消えた「切れ味」(読売新聞)
トラックは約43キロで交差点に突っ込んだ… 秋葉原殺傷(産経新聞)
<田中慶秋議員>収支報告書を誤記載 「連合神奈川から」と(毎日新聞)
<日米密約>首相「核の持ち込み想定し得ない」(毎日新聞)
温室ガス総量規制が軸、原発推進明記…基本法案(読売新聞)
[PR]
by zbfm11lk1a | 2010-03-16 19:42

<< 雑記帳 地元農家の夢乗せ、大豆...      官房長官、14年移設完了は「目... >>

バスガイドですこんにちわ!是非見てってください。
by zbfm11lk1a
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧