いつでも、元気なバスガイドです。


カテゴリ:未分類( 31 )



菅内閣発足 参院選勝敗ライン「50議席」(産経新聞)

 菅直人首相(民主党代表)の親任式と閣僚の認証式が8日夜、皇居で行われ、民主、国民新両党連立の菅内閣が発足した。首相は同日夕、首相官邸で記者会見し、「強い経済と強い財政と強い社会保障を一体として実現する」と表明。新政権について「参院選で審判を受けることになる」と述べ、16日が会期末の国会の延長の是非を見極めた上で参院選に全力を挙げる考えを示した。

 首相は衆参同日選の可能性を否定した上で、参院選について「6年前、岡田(克也)代表の下の参院選でいただいた議席がベースになる」と述べ、平成16年の参院選で民主党が獲得した50議席が勝敗ラインになるとの認識を示した。

 鳩山由紀夫前首相の退陣の引き金となった米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題については「日米間の合意に基づいて進めなければならないが、同時に沖縄の負担軽減にも真摯(しんし)に全力を挙げて取り組まなければならない」と述べ、25日からカナダで開かれるサミット(主要国首脳会議)でオバマ米大統領と会談する考えを示した。

 民主党の小沢一郎前幹事長について「しばらく静かにされているのが、ご本人を含めてみんなのためにもいいのではないか」と指摘。小沢氏の衆院政治倫理審査会出席については「党の中で最も重要な役職である幹事長を自ら退いた。一定のけじめではある。国会の問題であり、他党の主張も聞きながら判断したい」と述べた。

 財政再建については「規模や時間においてもどうあるべきなのか。党派を超えた議論をする必要がある」と語った。

 首相の記者会見に先立ち、仙谷由人官房長官が閣僚名簿を発表。17閣僚のうち、新任は野田佳彦財務相や蓮舫行政刷新担当相ら6人で、岡田克也外相、前原誠司国交相、亀井静香郵政改革・金融相ら11閣僚が再任された。

 小沢氏と距離を置く「民主党七奉行」では仙谷、岡田、野田、前原の4氏に加え、玄葉光一郎政調会長も入閣。枝野氏も党幹事長に就任し、「脱小沢」路線を印象づけた。

メカ獅子頭をお披露目=金沢美術工芸大〔地域〕(時事通信)
<民主代表選>菅氏の決意に大きな拍手 勝利ムードも(毎日新聞)
介護職員「キャリアパス要件」のモデルを例示―厚労省(医療介護CBニュース)
<土壌汚染訴訟>売り主に賠償責任なし…売却後判明に初判断(毎日新聞)
<窃盗>防犯カメラの男は被告と別人 金沢地裁(毎日新聞)
[PR]
by zbfm11lk1a | 2010-06-10 09:55


<掘り出しニュース>「ハイブリッド車の分解展示」内覧会、応募殺到、予定の3倍超/埼玉(毎日新聞)

 【埼玉】県産業技術総合センター(川口市上青木)が中小企業向けに先月から始めた「ハイブリッド車の分解展示」の内覧会に、予定の3倍を超す応募が殺到した。景気低迷の中で、新技術を商機に結びつけたいという企業側の熱意の表れだ。募集は急きょ締め切られた。【鴇沢哲雄】

 4月19日から、同センター1階に展示されたのは、ホンダのハイブリッド車「インサイト」の部品。エンジン、バッテリー、変速機など関連部品別に約250点に分解され、手にとって見ることができる=写真。

 展示事業は県が今年度から取り組む次世代産業参入支援事業の一環。一般公開に先がけた企業向け内覧会の参加を4月初旬に募ったところ、70社の見込みに対し、250社から応募が殺到。同月20日までに申し込みを打ち切った。

 6月15日までだった内覧会を7月初旬まで延期した。また、6月下旬に予定していた高校・大学向けは7月以降に変更した。

 人気の背景には、中小零細部品メーカーが独自に分解することは費用面などから難しい面もあるとみられる。参加者は写真に収めたり、メモをとるなど熱心に見学している。

 川越市のメーカーは「エンジン部品の熱処理が専門。リーマン・ショック後、受注は半減した。新しい技術を少しでも勉強したい」と真剣な表情。群馬県に本社がある潤滑剤関連の会社は、営業部員ら8人が参加。「他社に先行してメーカーに売り込むヒントを見つけたい」と意気込む。

 センターの景山和則ものづくり開発支援部長は、思わぬ人気に「新しい分野にチャレンジしないと生き残れない、という危機感を各社は持っているのでは」と話している。

【関連ニュース】
トヨタ:マツダにHV技術供与 量産で原価低減
HV・EV:走行電子音「気付きにくい」 体験会で参加者
ハイブリッド車:「分解展示」内覧会に応募殺到−−県の中小企業向け事業 /埼玉
日本カー・オブ・ザ・イヤーにプリウス インサイトとのHV対決制す
トヨタ:レクサス初のハイブリッド専用車を発売

移植渡航、自粛求める WHO決議案採択、臓器売買禁止明記(産経新聞)
山田宏氏、杉並区長辞任し参院選出馬へ(読売新聞)
<鳩山首相>韓国艦沈没「隣国がとんでもないことを」(毎日新聞)
コシヒカリのゲノム解読=おいしさの遺伝子群特定へ―農業生物研(時事通信)
普天間移設で首相要請の会議、18知事が欠席へ(読売新聞)
[PR]
by zbfm11lk1a | 2010-05-29 22:54


ハンセン決議 参議院も採択 全会一致(産経新聞)

 参院は21日午前の本会議で、国立ハンセン病療養所の療養体制の充実に万全を期すよう政府に求める決議を全会一致で採択した。決議は政府に対し「入所者が地域社会と共生しつつ、良好かつ平穏な療養生活を営めるよう責任を果たす必要がある」と指摘している。

高齢化が進む入所者へのケアが、職員の削減により行き届かなくなっているとの要望を踏まえた措置で、衆院では昨年7月に同様の決議が採択している。

【関連記事】
「家族も差別被害」と提訴、ハンセン病隔離めぐり
制圧へ世界を回り続ける 『不可能を可能に 世界のハンセン病との闘い』笹川陽平著
ハンセン病講演会で「大阪宣言」採択 偏見のない社会づくりを
【今、何が問題なのか】マザー・テレサの祖国
「銭湯もう来るな」 関西在住のハンセン病回復者ら初の実態調査
中国が優等生路線に?

<小沢幹事長>政倫審出席へ 参院選など懸念か(毎日新聞)
昭和大で新型インフル集団発生―山梨県発表(医療介護CBニュース)
廃棄物不法輸出未遂で初摘発=リサイクル業者を再逮捕−大阪府警(時事通信)
不当に低い人事評価で昇給遅れ、小学校教諭勝訴(読売新聞)
「責任能力問題なし」の鑑定結果を証拠採用 セレブ妻バラバラ控訴審結審、判決は6月22日(産経新聞)
[PR]
by zbfm11lk1a | 2010-05-21 21:58


<残業代訴訟>添乗員派遣会社に支払い命令 東京地裁(毎日新聞)

 添乗員派遣会社「阪急トラベルサポート」(大阪市)に登録する50代の女性添乗員が、あらかじめ決めた時間を働いたことにする「みなし労働時間制」は不当として、残業代支払いを求めた訴訟の判決で、東京地裁は11日、会社側に請求通り約56万円の支払いを命じた。同社は「添乗員の労働時間把握は困難」と主張したが、鈴木拓児裁判官は「把握は可能」と判断した。

 鈴木裁判官は、労働基準法の規定でみなし労働時間制の適用が認められる「労働時間を算定しがたい場合」について「客観的に労働時間の把握が難しく、使用者の具体的な指揮監督が及ばない例外的な場合」とする判断を示した。そのうえで女性のケースを「添乗報告書や日報、携帯電話による確認などを総合して、会社側が労働時間を把握することは可能」とした。

 また「始業から終業まで常にツアー参加者の要望への対応を求められている」として女性の労働時間を「休憩の1時間を除く始業から終業までのすべて」と認定。指揮命令から解放される時間帯があり、業務は断続的就労とする会社側の主張を退けた。

 女性は北海道や九州などへの国内ツアーに添乗した07年3月〜08年1月の未払い残業代約56万円の支払いを求めていた。【和田武士】

 阪急トラベルサポートの話 業務の実態とかけ離れた判決で承服しがたい。控訴する。

<法政大高>元教諭2人書類送検 修学旅行中に体罰(毎日新聞)
<富士山>青木ケ原樹海で清掃ツアー ごみトラック2台分(毎日新聞)
鳩山首相「ルーピーTシャツ」 こちらはバカ売れ、人気衰え知らず(J-CASTニュース)
D51「撮り鉄」滑落か…がけ下に男性遺体(読売新聞)
飲酒で、リンパ系腫瘍リスク低下の可能性を示唆(医療介護CBニュース)
[PR]
by zbfm11lk1a | 2010-05-13 15:44


<JAXA>白木理事「誇りに思う」 山崎飛行士帰還で会見(毎日新聞)

 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)奥野敦史】山崎直子飛行士(39)の帰還を受け、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は米東部時間20日午後(日本時間21日未明)、ケネディ宇宙センターで会見し、山崎さんの活躍をねぎらった。

【写真特集】「きれいなお姉さん」系から「きれいなママ」系宇宙飛行士に 山崎直子さんの軌跡

 今回の日本側責任者を務めた白木邦明理事は「無事着陸でき、大変うれしい。11年待ってようやく搭乗できた山崎さんは、国際宇宙ステーション(ISS)への補給、ロボットアーム操作などの任務を立派にこなし誇りに思う」と総括した。着陸直後、滑走路で対面した山崎さんの様子を「重力で血液が(下半身に)下がっているためか、顔色が白く見えた。しかし話し方も足取りもしっかりしていた」と語った。

 シャトルは残り3回の打ち上げで退役し、それ以後はロシアのソユーズ宇宙船がISSに人を運ぶ唯一の輸送手段となる。白木理事はロシアにJAXAの事務所を設置する検討を始めたことを明らかにした。

【関連ニュース】
【写真特集】映画みたい? NASA ミッションポスター
【写真特集】山崎さんのプロフィールや写真、日本の宇宙飛行士の写真を掲載
山崎宇宙飛行士:無事帰還「重力の強さ感じる」
<関連記事>山崎直子宇宙飛行士:無事帰還 「美しい地球の自然、また感じた」

かば焼き縁遠く…シラスウナギ漁獲量激減(読売新聞)
事業仕分け第2弾「意味不明だ」理研の不透明体質にメス(産経新聞)
事業仕分け 第2弾傍聴に700人 「マンネリ」批判も(毎日新聞)
中国公安幹部来日 情報交換を本格化 毒ギョーザ事件(産経新聞)
物品購入で不正経理3295万円=09年度会計監査まとめ−警察庁(時事通信)
[PR]
by zbfm11lk1a | 2010-04-27 22:32


女性の上を電車通過、線路とのすき間で無事 JR東京駅(産経新聞)

 18日午後1時45分ごろ、東京都千代田区丸の内のJR京葉線東京駅の下りホームで、線路内に女性がいるのを、到着した蘇我発東京行き快速電車(10両編成)の運転士が発見。電車は女性の上を通過し、約20メートル先で停止したが、女性はレールの間に横たわっていたため車体と接触せずに無事だった。

 東京消防庁やJR東日本によると、線路と車体の間には高さ約30センチのすき間があり、女性はレールの間にあおむけに横たわっていたという。自力でホームにはい上がった女性は病院へ搬送されたが、ひじやひざに軽いけが。

 この事故で、京葉線は上下計6本が最大14分遅れ、約1400人に影響した。

【関連記事】
線路上の女性、新幹線通過もレール間で無事
中国人学生が線路に転落、列車通過も無事 東京・上野駅
危ないからダメ!線路に“珍入者”続出で鉄道関係者困惑
「とっさに体動いた」女性救出のお手柄男性に感謝状
新幹線ストップ 「ドーンと音」と目撃者
外国人地方参政権問題に一石

レール間に倒れ無事=女性の上を電車通過−JR東京駅(時事通信)
欧州便さらに4便欠航=火山灰の影響続く−日航(時事通信)
「成長戦略」追加、民主が参院選公約の骨格案(読売新聞)
下請代金減額は違法、日産子会社に公取委勧告(読売新聞)
<馬淵副国交相>整備区間建設中止も…高速道に新たな枠組み(毎日新聞)
[PR]
by zbfm11lk1a | 2010-04-23 08:07


670年ぶり開門 東寺の東大門(産経新聞)

 世界遺産に登録されている東寺(京都市南区)で14日、重要文化財の東大門の解体・修理工事が行われるのを前に工事の安全や無事を祈願する法要が営まれ、約670年ぶりに門が開けられた。

 鎌倉時代初期に再建された東大門は別名「不開門(あかずのもん)」。建武3(1336)年、足利尊氏が新田義貞率いる官軍に攻められ、東大門から寺の敷地に逃げ込み、門を閉じて危機を脱したといわれる。

 それ以降、強風などによる自然災害の影響以外では開いておらず、人の手によって開門されるのは建武3年以来になるという。

 現在は老朽化で屋根瓦が破損し、雨漏りなどする状態のため、昨年11月から修理工事の準備に着手。総工費約2億円で、工事は平成24年9月末完了の予定。法要では、約30人の僧侶らが門前で読経後、工事関係者3人がかんぬきを抜き、慎重に開けられた。

<ペット投棄>「被害者の会」発足 埼玉・三芳町で初会合(毎日新聞)
<名古屋市版レッドリスト>「絶滅」に13種追加(毎日新聞)
<福岡発砲>「暴力追放運動、全面支援」…警察庁長官が視察(毎日新聞)
<強盗殺人>78歳女性殺される 頭部などに切り傷…山口(毎日新聞)
医療ツーリズム、国家レベルのプロモーションを―経産省の報告書(医療介護CBニュース)
[PR]
by zbfm11lk1a | 2010-04-20 16:21


藤原竜也さん「井上さんの遺志引き継ぎ頑張る」(読売新聞)

 肺がんのため9日に75歳で亡くなった、文化功労者で劇作家・小説家の井上ひさし(いのうえ・ひさし=本名・廈=ひさし)さん。

 東京裁判三部作第1弾「夢の裂け目」を上演中の新国立劇場(東京都渋谷区)では12日、作品の内容や時代背景にまつわるトークショーが開かれた。

 約200人の聴衆を前に、同劇場演劇部門の鵜山仁芸術監督(57)は「(作者の)井上ひさしさんがお亡くなりになりました。しかし、今回のトークは普段と変わらずにやっていこうと思います。そうすることが井上さんの望んでいたことであり、井上さんの遺志にもかなっていると思うからです」と話した。

 同劇場に設けられた井上さんへのメッセージコーナーには終演後、続々と観客が訪れ、思い思いのコメントを寄せていた。神奈川県横須賀市の保育士、松浦まき子さん(49)は「作品を見る度に、社会の仕組みなどが教科書を読んでいるかのように勉強になった。もっといろいろなことを教えてほしかった」と残念そうに話していた。

 また、宮本武蔵、佐々木小次郎の対決のその後を描く「ムサシ」は、5月にロンドン、7月にニューヨークで公演される。出演者やスタッフは、さいたま市中央区の「彩の国さいたま芸術劇場」で、最後のけいこを行っている。

 武蔵役で主演する藤原竜也さん(27)は12日、けいこ場で取材に応じ、「(昨年3月の初演では)やんちゃで良かったと言ってくれ、楽しんで芝居を見てくれた。愛情のある優しい方。遺志を引き継いで、日本の演劇界がもっと前に進むよう頑張りたい」と語った。

 演出の蜷川(にながわ)幸雄さん(74)は「公演初日に台本が出来て4時間けいこして、2時間後に幕を開けたことを思い出す。井上作品が世界の演劇の最先端にあることをロンドン、ニューヨークの人々に伝えたい」と語り、公演の成功を誓った。

<善通寺市長選>平岡氏が無投票で初当選 香川(毎日新聞)
中田氏、新党理念は「自立」 “たちあがり”方に注目も(産経新聞)
<殺人・死体遺棄>貸倉庫遺体の身元を確認 長野県警(毎日新聞)
首相、邦人死刑執行には触れず…日中首脳会談(読売新聞)
<名張毒ぶどう酒事件>再審開始決定取り戻したい…弁護団長(毎日新聞)
[PR]
by zbfm11lk1a | 2010-04-14 14:55


マニフェストへの反映は「時間的に不可能」―民主介護議連・藤田事務局長(医療介護CBニュース)

 「民主党介護を考える議員連盟」事務局長の藤田一枝衆院議員は4月7日の勉強会終了後、議連としての意思を5月下旬をめどに取りまとめ、次の制度改正に向けた「介護ビジョン」に反映させたいとの意向を記者団に示した。3月31日に開いた前回の勉強会で同議連会長の石毛●子衆院議員は、今年夏の参院選のマニフェストに反映させるため、5月10日をめどに取りまとめる考えを示していたが、「時間的に不可能」(藤田事務局長)と判断した。

 7日の勉強会で藤田氏は、マニフェストに盛り込みたい政策は、民主党の「国民生活研究会」の事務局次長を務める梅村聡参院議員に、取りまとめを待たず個別に送付するよう出席議員に呼び掛けた。

 この日は前回に引き続き、厚生労働省老健局の担当者から介護予防事業や認知症高齢者ケア、地域包括ケアなどの政策についてヒアリングした。
 その後の質疑応答では、出席した議員から「町づくり」や「地域づくり」などの全体的な政策に介護関連の政策を落とし込むべきだといった意見や、介護をめぐる“そもそも論”や理念について議論する必要性を指摘する声などが上がった。

 今後は週1回勉強会を開く予定。介護保険制度の全体像を把握するため、4月中は労働組合や市民団体の関係者らからのヒアリングを実施する。5月以降は個別の課題について議論を深める。6月以降は、介護保険法改正や2012年度の介護・診療報酬の同時改定に向けた議論に着手したい考えだ。

●は金へんに英


【関連記事】
「地域ソーシャル法が必要」―民主・介護議連会長
民主の介護議連が設立総会
民主党の介護議連が31日に発足
マニフェストの進捗でヒアリング―民主党研究会分科会
介護保険の抜本改革に向け12の政策提言―公明

<住宅全焼>焼け跡から3遺体…岩手(毎日新聞)
休憩時間中の医院で盗み=計40件か、容疑で無職男逮捕−警視庁(時事通信)
党首討論第2R がけっ縁首相に攻勢も… 谷垣氏、ギリギリ及第点(産経新聞)
中3女子生徒を大麻所持容疑で逮捕 神戸市(産経新聞)
新党、月内結成へ=与謝野、園田氏−平沼氏との連携も(時事通信)
[PR]
by zbfm11lk1a | 2010-04-09 03:16


アニメ、ゲーム…「日本」を売り込め=輸出後押しへ、文化産業戦略−経産省(時事通信)

 経済産業省は5日、産業構造審議会(経産相の諮問機関)の産業競争力部会に、日本文化を海外に売り込んで経済の底上げを図る「文化産業戦略」案を提示した。アジアや欧米でも評価が高い日本のアニメやゲーム、音楽、ファッションなどの輸出を後押しする仕組みを、官民合同で整えるのが柱。6月に政府がまとめる新成長戦略に盛り込む。
 戦略案は「文化産業の輸出比率が低く、海外で稼げていない」と指摘。その上で、映画などのコンテンツを海外で販売するのに欠かせない資金を供給する「コンテンツ海外展開ファンド」の創設を打ち出した。ファンドでは、文化の輸出に関する知識やノウハウを持った人材も集め、プロジェクトの内容に応じて派遣する。
 また、海外市場の情報に乏しい中小企業向けに、現地パートナー企業の紹介などを行う情報拠点の設置を盛り込んだ。進出先のニーズに合わせた商品開発支援や、契約など法律面でのサポートも行う。 

【関連ニュース】
文化・観光でワンストップ窓口=外国人客誘致へパリなどで試行
電気自動車、成長戦略の柱に=古川国家戦略室長
民主批判層の「受け皿」狙う=与謝野氏、新党へ加速
「しごと館」を宇宙ミュージアムに=松本零士さんが首相に要望
18公益法人の役員兼務=刷新会議の茂木氏

首相「勝場君は、私がいなければ罪犯さなかった」(読売新聞)
裁判員制度「裁判良くなった」59%…読売調査(読売新聞)
「大阪都」構想に呼応 大阪市会の自民市議団が勉強会発足(産経新聞)
御柱祭 氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕(毎日新聞)
2年間で230回=インド洋給油・給水(時事通信)
[PR]
by zbfm11lk1a | 2010-04-06 02:06

    

バスガイドですこんにちわ!是非見てってください。
by zbfm11lk1a
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧