いつでも、元気なバスガイドです。


<雑記帳>松阪牛VS輸入肉 香り豊かなのは?(毎日新聞)

 和牛と輸入肉の香りを比べる会が23日、三重県松阪市であった。松阪牛協議会の畜産農家の約60人が松阪肉と豪州産輸入肉を食べ比べ、松阪肉に独特の香りがあることを確認した。

 同協議会から肉の分析を引き受けている日本獣医生命科学大(東京都武蔵野市)の松石昌典教授が「和牛には甘くて脂っぽいコクのある香りがあり、肉のうまさを引き立てる」と説明。その後、塩味だけのしゃぶしゃぶで香りを実感した。

 比べた結果、輸入肉はほとんど香りがなかったという。和牛最高峰に君臨する松阪肉。生産者によると「たっぷりと注ぐ愛情」が香りのもと。【橋本明】

【関連ニュース】
矢口真里:「棚からぼた餅」と興奮 「しゃぶしゃぶ温野菜」六本木店をプロデュース
食卓の一品:豚肉と水菜のショウガ鍋
ダイニングがむしゃら /滋賀

テロ支援団体に中古車輸出か 無車検車運転容疑、3パキスタン人逮捕(産経新聞)
甲子園出場の開星高教諭 学校トイレにカメラ設置か(産経新聞)
民主党、午後の役員会、常任幹事会 小沢幹事長会見を夕方へ延期(産経新聞)
<訃報>吉田成堂さん79歳=書家、毎日書道会理事(毎日新聞)
【風の間に間に】論説委員・皿木喜久 浪花節で聴く「乃木将軍」(産経新聞)
[PR]
# by zbfm11lk1a | 2010-03-24 07:35


高速道路をママチャリで走行=大阪〔地域〕(時事通信)

 京都と大阪を結ぶ高速道路「第二京阪道路」で、門真〜枚方間が新たに開通するのを前に「大阪サイクルイベント」が14日に開催された。普段走行できない高速道路を走れるとあって、北海道から沖縄県までの計33都道府県、1万1763人から申し込みがあり、当日は4.7倍の抽選を通った約2500人が参加した。
 サイクルイベントの開催は、橋下徹大阪府知事が「高速道路の上を自転車で走るサイクルイベントをやってほしい」と発言したのがきっかけ。タイムは測定せず、30キロ走行のスポーツ自転車コースと10キロ走行の一般自転車コースに分かれて行われた。前かごに引ったくり防止カバーを付けた「ママチャリ」で参加した橋下知事は「気持ち良かった。第二京阪道路はいい道路で、関西の活性化につながると確信した」と満足げに話した。 

鳩山首相 中国の唐前国務委員と会談 上海万博訪問に意欲(毎日新聞)
<1票の格差>福岡高裁が違憲判決 無効請求は棄却 衆院選(毎日新聞)
<温暖化対策法案>12日に閣議決定へ 生産量規制も検討(毎日新聞)
<ラン>大量廃棄に疑問…温度差利用し再び開花 山梨の業者(毎日新聞)
大阪桐蔭ナイン ニュー甲子園初練習(産経新聞)
[PR]
# by zbfm11lk1a | 2010-03-19 17:27


雑記帳 地元農家の夢乗せ、大豆、宇宙へ 北海道(毎日新聞)

 北海道・旭川産の大豆「トヨコマチ」が5月、宇宙へ旅立つ。ベンチャー企業「リバネス」(東京都)が企画した「宇宙大豆プロジェクト」に使われる全国12カ所の大豆に選ばれ、12日にJA東旭川から50グラムが同社に手渡された。

 スペースシャトルで国際宇宙ステーションに運ばれ、6カ月間保管。その後は旭川で栽培し、宇宙空間が及ぼす影響を調べたり、教育に利用される。

 具体的には学校での栽培実験やみそ作りなどを予定。宇宙行きはさらに選別された15グラム(約25粒)だが「地元の方々に宇宙を身近に感じてもらう大きな夢を乗せた」と同社の丸幸弘社長。【横田信行】

【関連ニュース】
揺らぐダム:大蘇ダム 副農相、対応策を説明 受益農家ら不満の声 /熊本
ふれあいふぁーむ:魅力アップへ農家の研修会−−神鍋高原 /兵庫
花開け・徳栄のセンバツ:加須の農家が米150キロを贈る /埼玉
上峰小:みそ造り指導のお礼、児童が農家の人に料理 /佐賀
いのしし館:精肉販売 農作物の敵を特産品に 丸森の農家ら27日オープン /宮城

北日本中心、11日明け方にかけ強風・大雪か(読売新聞)
山陽新幹線で異音「ボン、ボン」…運転中止(読売新聞)
<開国博>旅行会社が主催者提訴 過払い入場料の返還求める(毎日新聞)
NEC元部長の過労自殺認定=「過重業務でうつ病」−東京地裁(時事通信)
ユーカラ記録「知里幸恵ノート」を道文化財に(読売新聞)
[PR]
# by zbfm11lk1a | 2010-03-18 10:18


元税務職員の79歳・税理士、3千万脱税容疑(読売新聞)

 証券投資信託の運用益などを申告せず、約3000万円を脱税したとして、永井淳一郎税理士(79)が東京国税局から所得税法違反の疑いで東京地検に告発されたことがわかった。

 関係者によると、永井税理士は2006年と07年、有価証券を使った投資信託などで資産運用をしており、約2億5000万円の個人所得を申告しなかったという。投資信託は、特定口座で運用した場合は源泉徴収されるが、源泉徴収されない一般口座を使っていたという。

 永井税理士は昭和40年代前半まで東京都内の税務署に勤務してから税理士になっており、現在、千代田区内に事務所を構えている。永井税理士は読売新聞の取材に対し「ご迷惑をおかけした」と話している。

岡田・前原・長妻大臣、消えた「切れ味」(読売新聞)
トラックは約43キロで交差点に突っ込んだ… 秋葉原殺傷(産経新聞)
<田中慶秋議員>収支報告書を誤記載 「連合神奈川から」と(毎日新聞)
<日米密約>首相「核の持ち込み想定し得ない」(毎日新聞)
温室ガス総量規制が軸、原発推進明記…基本法案(読売新聞)
[PR]
# by zbfm11lk1a | 2010-03-16 19:42


官房長官、14年移設完了は「目標」=普天間、首相発言よりトーンダウン(時事通信)

 平野博文官房長官は11日午後の参院予算委員会で、日米合意に基づき2014年までに米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設作業を完了できるかについて、「可能かどうかというより、目標に向かって頑張る」と述べた。自民党の秋元司氏の質問に答えた。
 14年までの普天間移設の完了期限に関し、鳩山由紀夫首相は昨年12月、自民党の谷垣禎一総裁に「十分可能」との見解を示しており、平野長官の発言はこれをトーンダウンさせた格好だ。
 一方、岡田克也外相は、核持ち込みなど日米の「密約」にかかわった当時の政権の対応について「批判は簡単だが、当時の指導者として苦渋の決断をしたと、ある意味評価している」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

漁業被害拡大18億円超える 発生から1週間(河北新報)
<白馬モーグル大会>協賛有無にかかわらず「JAL杯」で開催へ 来月11日(毎日新聞)
新幹線車内で煙騒ぎ 消防など確認できず 姫路−新神戸間(産経新聞)
女子高生につきまとい容疑、警部補を逮捕(読売新聞)
「たまゆら」火災 理事長ら起訴 改善進まぬ老人施設(産経新聞)
[PR]
# by zbfm11lk1a | 2010-03-12 02:00

    

バスガイドですこんにちわ!是非見てってください。
by zbfm11lk1a
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧